2014年12月01日

リスニングパワーの評判を調べたい方へ

juntyouS.gif
リスニングパワーという教材、本当に効果があるのか、
実際に効果があるのかその評判を調べてみたいと
思ってこのページを見ていらっしゃるかと思います。

私自身、このリスニングパワーの教材を実際に
試しています。

教材内容は当然買ってみないとわからないものですし、
明確なレッスン内容が買うときに書いているわけでは
ないので、ちょっと怪しい?と思ってしまいますよね。

実際にこの教材を買って中身を見たときも
本当にこの教材で上達するの??と不思議に
思ったくらいでした。
listeningpowerdata.jpg
英会話教材といえば通常は分厚いテキストや
豊富な音声の山であったりして、一見魅力的に
見えながらも結局消化できなかったり・・というのが
定番化しているように見えますが、このリスニングパワーと
いうのは全くの間逆ともいえると思います。

テキストは薄め、CDは2枚。
内容の量ではなく、そもそもの中身が違うんです。

CDのトラックによっては、英語の音声自体が
入っていなく、機械音?コンピューター音?しか
ないというところまであります。


このリスニングパワーは英単語を覚えたり、
フレーズを覚えたりするということを目的とするのではなく
あくまで「耳」に特化したというものになります。

英語を聞こえる耳を作るということです。
どんなに単語を知っていたり知識があっても
相手の発音が理解できなければ会話になりません。

私もそうでしたが多くの人がこの「相手が何を言っているか
わからない」という状態ではないでしょうか。

この教材を試し終わったあと、しばらくして
英語ニュースを聞いてみたんです。

そうすると、あれっ前よりもちょっと音が
クリアに聞こえるぞ!?

という感覚がありました。

もちろん英語はこれだけでなくいろいろと勉強は
しているので複合的な成果でもあったと思います。
ただ、英語の知識ではなく音がクリアになったというのは
この教材のおかげかなとも思っています。

疑問に思っている方、是非教材を
一度真剣に見ていただいて検討してみてください。
英語が苦手な人でも「英語耳」になれる英語教材




posted by リスニングパワー評判 at 00:00| リスニングパワー評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。